2019年12月一覧

通販未払いとバイト先に電話

11月の四者面談後、少しだけ登校してくれた。
中間テストは毎日行けた。
すごいすごい!先生たちも褒めてくれた。

でも、12月に入り、登校をやめてしまった。
単位はほぼ全滅。後期は授業に出ても意味がないものになった。

そんな時、ふらりと主任の先生が我が家に来てくれた。
「生存確認でーす」

ムスメはバイトで不在。
少しお話をさせてもらった。

後期に出席しても確かに意味はない。
単位制なので、次のチャンスは4月から半年。
そこで落とした単位を取ればいい。
今のムスメに学校へ来いと言っても来ないと思う。でも、こうやって生存確認してなんとか学校につなぎとめて4月から登校させたい。
発達障害もあって目先の楽しさしか見えてない子だけど、高校生でいられる今だから守られてるってわからせたいんです。

なんて凄い先生と出会ったんだろう。
ここで諦めたらダメだなと、反省した。

でも、もうひとつ、問題が発生してる。
通販の後払いの支払いを全くしていない。
どんどん金額が増えて、今では20万を超えてしまった。
一部は法律事務所から連絡がきている。
そんな今でも5万の請求書が届いたばかりだ。

親が支払うべきなのか。
主治医の先生は、絶対に親が支払ってはダメだと言う。1度でも支払うと、自分は払わなくていいと思い込んでしまうからと。

現在、昼夜逆転がまた始まっている。
深夜に帰宅して夕方出ていく生活。
そして、ワタシの貴金属も盗まれてしまった。
鍵付きのジュエリーボックスから鍵を壊され盗まれていた。

素晴らしい先生が味方についているのに、何も変わらない。

児相からも警察からも放り出された。
もうどこを頼ればいい?
親の責任って何?どうやったら責任取らずに済むの?
ワタシはとうとう爆発した。

バイト先のメイドカフェに電話をかけた。

責任者の方とお話。
保護者のサインはムスメの偽装だったこと。親は一切認めていないこと。
未成年は22時までの勤務は守って頂いてるけど、通勤時間に1時間半かかるため、帰宅が補導される時間も過ぎ、深夜になっていること。
高校生が彼女の本分なのに、深夜帰宅のため起きれず、登校していないこと。
発達障害があり、専門機関に通院してること。

責任者の方は
知らなかったことばかり。退職してもらうことにはなるが、退職の意向は本人と御家族で話し合って結論を連絡ください。自分から退職を勧めることはできない。
シフトが組まれている分は働いてもらわないと困ります。

わかりました。
学校の先生とも相談して決めます。

そうお返事をした。

バイト先に連絡したことがわかったらムスメは大激怒だろう。
通販の支払いを給与差し押さえまで持っていくことも考えた。
でも、まだ16歳。
やはり親の管理不足を指摘されるだろうし。今の時点で20万超え。このままでは何十万という金額になると思う。金銭感覚に乏しく、稼いだお金は当日に全額使ってしまう。
しかも地下アイドルにつぎ込む。
欲しいものは通販で支払いせずに自分のものにする。

警察の生活指導課にも連絡すべきか。
被害が拡大する前に。
親としてなにができるか。
それがムスメを傷つけることになっても、もう仕方がないと思うようになっている。何が正解で何が不正解かわからない。