ハハ疲れるの巻

ムスメ、もう2か月近く学校へ行ってない。
高校に入り、バイトで稼ぎそのお金を使う。当たり前のことだけど、お金を使う楽しさや額が増えてしまった。
10万稼いだら、1週間で使い切る。足りなくなると家族のお金に手を付ける。
家族も皆、財布を常に持ち歩く生活だから、お金が手に入らない。
とうとう、入浴中にワタシのスマホの銀行アプリから自分の口座に送金した。10万も。
すぐにキャッシュカードを取り上げ、既に使ってしまった残金を戻す。
次の給料日までキャッシュカードを取り上げたままにし、給料日に残金を取り戻した。

ムスメは、自分が盗ったお金ということは忘れてしまい、「給料を取り上げられた」ことだけがインプットされる。
ワタシとは一切口を利かず、ワタシの顔を見ると毒を吐くようになった。

あんなに頑張ってた近所のファミレスでのバイトも行かなくなり、都内でバイトをするようになった。
メイドカフェ。お酒も出すところ。
ブログやTwitterで営業をかけている様子。
うん。キャバクラみたい・・・
バイト先までの定期も購入し、バイトか遊びの日々で、連日終電で帰ってくる。時には帰宅しないことも。
完全に昼夜逆転。
時々補導されてお巡りさんと帰宅する。

オットには「学校行く。学校の友達にお金借りちゃったから返したい。お金貸して」と嘘をつき、何万も手にすることもある。
かわいそうだ。見捨てるわけにはいかない とムスメの言いなりになっている。

お金は防衛してるから盗まれなくなったけど、ワタシのモノはよく盗む。
ピアス・リング・ネックレス・・・貴金属は買った翌日にはもうない。
ヘアアクセサリーやマニュキュアも。最近はワタシの趣味のビーズアクセサリー作りのパーツたちがこぞってなくなってた。

オットは金づる。私はモノづる。

小学校から始まった、異常なほどのお金への執着。
それ故に、地元の中学に行けず、私立中学へ進学し、退学問題になり、弁護士まで入れてなんとか中学卒業を勝ち取り、やっと拾ってもらった全日定時制高校。
児童精神科の受診や、警察管轄のカウンセリングにも通わせた。
ここまでの労力はただならないものだったし、金銭面の負担も大きかった。
なのに、ムスメは何も変わらない。

担任から電話があった。
「正直、今みたいないい加減な感じで学校に来られても、他の子への影響があるので。発達障害ばかりが原因じゃないですよね?次に連絡するときは、単位が足りないことが確定した時にします」

まただ。他の子への影響からの排除。
ムスメが悪いんだ。その通り。
もう、ハハは頑張れない。どう頑張ったらいいかわからない。
高校中退して、この先どうなるかなんて全然わからない。
収入を増やせばオットの扶養も外れる。自分で国保に加入するとは思えない。まだ手助けが必要?
考えるのはワタシばかり。
もう疲れたの。家にいても「盗まれる」恐怖と戦うのも疲れたの。
家に帰ってこないとホッとするようになってしまったの。
ダメな母親なの。母親失格。だからムスメにも嫌われるんだな。

退学の手続きをしないとね。ムスメの未来が見えない。