受診日

児相に通告されてから、何も音沙汰がない。
ムスメとワタシの立場は逆転した。何かあれば警察へ連絡すれば母親は怒られる。ムスメの中でワタシより優位に立てたと思ってる。
ワタシも何も言えない日々。
相変わらずムスメは昼夜逆転生活で夜になるとキャバクラのようなバイトに都内へ行く生活。

先月、オットに「友達に借りたお金を返さないと」と借りた2万5000円は返す気配なし。オットは「仕方ないなー」と取り立てることはせず。
だから『パパは好きな人』なんだな。

そして今日はムスメの受診日。
起きてこないし行く気配もなく、ワタシ1人で受診。
先月から始まったインチュニブ1mmgはコンサータと一緒に飲んでる様子。
効果はわからない。
先生に今週の出来事を話した。
「児相も緊急性がないと判断して動いてないのでしょう。この先ムスメさんがまた児童虐待を訴えれば、彼女が一時保護になります。結果、彼女の自由が奪われます。
お母さんが一生懸命なのはわかるから、そこまでいかないと思うけどね」

学校、警察のサポートセンターと、ワタシが相談する場所はなくなってしまった今、この先生だけが頼り。
親だけの受診なのに、ちゃんと話を聞いてくれて、見捨てないでいてくれる。

インチュニブを1mmgから2mngに増やすことになった。
「薬を飲んでるってことはムスメさんももがいてるのかもしれないね」
ムスメのMAXは5mmg。少しずつ量を上げていくことになった。

やっぱり我が子。ワタシは見捨てる訳にはいかない。
もう少し、耐えてみよう。